7月28日~29日に開催された、ケーブル技術ショー2016に出展いたしました。

テロップシステムやSNS連携、L字システムなどの放送用製品をはじめ、超低遅延・高レスポンスのマルチアングルライブ配信システムなど、様々な映像機器を展示いたしました。ご来場有難うございました。
ケーブル技術ショー2016の写真


出展製品

放送用出展製品
テロップシステム
テロップシステム
nixiaCG100
製品ページへ

作画から送出まで1台でサポートする
オールラウンドテロッパー。


テロップの作成、スケジュール組み、送出までを1台のPCで行えるコンパクトテロッパーです。数多くの放送局様のニーズから、バージョンアップを積み重ねてきたソフトウェアですので、少人数のスタッフでもオンエアできるための工夫がぎっしり。
スポーツオンエアシステム
スポーツオンエアシステム
S-PORTER
製品ページへ

全てをシンプルに柔軟に、
確実なスポーツオンエアを。


選手情報等のデータベースを構築・蓄積し、またリアルタイムにデータを入力することにより、スポーツの情報を効率的、かつ的確にCG表現をする、スポーツ番組に特化したオンエアシステムです。
L字システム
L字システム
info’Actor
製品ページへ

これ1台で、コミュニティチャンネルが実現。

多彩な情報ソースを画面内にレイアウトし、リアルタイムに送出することが可能な複合型情報放送システムです。緊急放送をはじめ、地域情報、ニュースやお天気、道路、L字放送まで、ケーブルテレビ局様のコミュニティチャンネルに欠かせない情報を放送することができます。


TweetConnection2
Twitter連携
TweetConnection2
製品ページへ

視聴者のツイートをリアルタイムにオンエア!

放送したいツイートをシンプルな操作で、用意したテンプレートに自動作画。少人数でもスピーディにオンエア可能です。フリーワードによる検索や運用の安全性に考慮し校正機能も備えており、番組へ簡単にTwitterをプラスできます。
QUMO2
Web/クラウド連携
QUMO
製品ページへ

Web作成ツールでテロップ放送用CG作成。

Web向けオーサリングツールAdobe Animate(旧Adobe Flash)で作成したCGを、放送用グラフィックとしてHD-SDI信号で出力する、新しいオンエアCGシステムです。インターネット・クラウドとの親和性に優れ、視聴者の声を即座にオンエアに反映可能です。
テロップシステム

ノンリニア編集ソフト連携
ネットワークテロップシステム
TELOP CONNECT

TELOP CONNECT2016年8月リリース
放送局様でご利用いただいているテロップシステムと同等のテロップ作成機能、スケジューリング機能を備えながら、アウトプットをノンリニア編集ソフトに限定することで、リーズナブルな価格体系を実現しました。
ノンリニア編集ソフト=EDIUS/Media Composer®/Adobe Premiere Pro CC


出展製品
マルチアングルライブ配信
マルチアングルライブ配信
MiLive BOX
製品ページへ

超低遅延で真の生放送を。
ミライのライブ配信システムの登場!

MiLive BOXは独自のストリーミング技術により、圧倒的な低遅延と素早いチャンネル切り替えを実現した映像配信システムです。ライブやスポーツなどのイベント会場で、リアルタイムにタブレットやスマートフォンで映像を楽しむことができます。

出展概要

ケーブル技術ショー2016

会 期

2016年7月28日(木)午前9時30分~午後6時
2016年7月29日(金)午前9時30分~午後5時

会 場

東京国際フォーラム(ブース番号:59)

〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入 場

無料/事前登録制





*記載された内容は、改良のため予告なく変更することがあります。
*EDIUSはグラスバレー株式会社の登録商標です。
*Media Composerはアビッド テクノロジー株式会社の登録商標です。
*Adobe Premiere Pro CCはアドビシステムズ株式会社の登録商標です。
*NIXUSは北海道日興通信株式会社の登録商標です。
*その他記載された会社名、製品名等は各社の登録商標または、商標です。
*記載の画像はイメージです。実際の画面、製品とは異なります。

北海道日興通信株式会社 nixus.jp