デイリーのノンリニア編集作業を効率的に。かつ高品質に。
放送局で選ばれているテロップシステムを、ノンリニア編集専用にブラッシュアップ。

NIXUSの放送局向けテロップシステム「CG-Store」と同等のテロップ作成機能、スケジューリング機能を備えながら、
アウトプットをノンリニア編集ソフトに限定することにより、リーズナブルな価格体系を実現しました。


ノンリニア編集ネットワーク

全国の放送局で稼働中のシステムを
ノンリニア編集ネットワークに。

Telop Connectは、グラスバレー株式会社の「EDIUS」、アビッドテクノロジー株式会社の「Media Composer®」、アドビシステムズ株式会社の「Adobe Premiere Pro CC」のプラグインとして連携が行える、ノンリニア編集ソフト連携ネットワークテロップシステムです。
数多くの地上波放送局、衛星放送局、CATV局などでお選びいただいているトータルテロップシステム「CG-Store」の機能をそのままノンリニア編集にご利用いただけます。
日々放送局で使用することを前提としたテロップシステムだからこそ、ネットワークによる大量のテロップの効率的な作成、管理を実現しました。


ネットワークでシームレスに連携。
日々のノンリニア編集作業を効率化。

Telop Connectで作成したテロップデータを、直接ノンリニア編集ソフト「EDIUS」、「Media Composer®」、「Premiere Pro」のタイムラインやビンへインポートし、シームレスに連携することが可能です。リアル3Dを含む全ての動きをノンリニア編集ソフトでも使用できます。
ネットワークに接続した複数の端末で、同一のスケジュール/テロップを参照しますので、他のTelop Connect端末でテロップを修正しても、リアルタイムでノンリニア上のデータが自動更新されます。
Telop Connectが、ビデオ編集の作業効率とクオリティを飛躍させます。
3Dテロップ


多機能スケジュールソフト

番組作成、編集もスムーズに。
多機能スケジュールソフト。

ノンリニア編集ソフトと連携する番組を作成、編集を行えるのがスケジュールソフトです。ドラッグ&ドロップ中心のシンプルな操作でテロップの並び替えやコピー&ペーストなどが行えます。
作成したテロップをPC画面上で確認できるプレビュー機能も搭載。ワイプやフェードといった2Dエフェクトはもちろん、動画や3Dエフェクトもプレビューが可能です。
他社のソフトウェアで作成した静止画ファイルのインポート、作成したテロップのエクスポートもスケジュールソフトで容易に行えます。動きのあるテロップはキー付きの連番TGAや動画として出力することができます。他のソフトウェア、プラットフォームと親密度の高いシステムです。


短時間で高品質のテロップ作成。使い勝手にこだわった作画ソフト。

多くの放送局様のご意見を反映し、進化を続けてきた作画ソフト。文字や図形の基本描画から、ドロー系ツールのような自由なベジェ曲線やスプライン曲線まで、多彩な描画が可能です。インポートファイルも広範囲な画像フォーマットをサポートしています。
使い勝手にこだわった作画ソフト


使い勝手にこだわった作画ソフト
オブジェクトには多重のエッジ・シャドーを追加でき、色・キーごとのグラデーションが可能に。テキストは、1文字ごとに文字間・サイズ・角度・位置などが設定できます。


テンプレートやパレット、オブジェクトパレットが短時間でのテロップ作成をサポート。あらゆる機能に対してキーボードショートカットがついており、お使いのソフトウェアと同様にカスタマイズも可能。使い込むほどに作業効率が向上します。
使い勝手にこだわった作画ソフト


6書体の美しいフォントがパッケージ

6書体の美しいフォントがパッケージ。

Telop Connectは、株式会社モリサワのフォント3書体と、エヌアイシィ株式会社のフォント3書体、合わせて6書体のフォントをパッケージしています。様々なニーズに応える、充実のラインナップを揃えました。美しさと読みやすさを備えた洗練されたフォントが、高クオリティのテロップ作成を実現します。


3次元上の動きや動画テロップが実現。
他社3Dソフトの素材もインポート可能。

ワイプ、プッシュ、フェードなどの基本的なエフェクトや、ロールテロップ、3次元上の動きを持つ3Dテロップなど様々な効果のテロップを、わかりやすいGUIで自在に作成できます。3Dテロップは、文字やオブジェクトの立体表現から回転、拡大縮小、曲線移動などの動きまでボタン1つで設定可能。フレーム単位の細かい作り込みも行えます。
オブジェクトに動画を貼り付けて再生する、テクスチャ動画も実現。画面上で動きをプレビューしながら作成が行えます。
さらに3ds MAX、Maya、CINEMA 4Dなど他社の3Dオーサリングソフトで作成したオブジェクトをCOLLADA形式で出力し、Telop Connectにインポートが可能です。インポートされた3Dオブジェクトは、Telop Connectで作成したオブジェクトと同じように3次元上の動きの設定が可能なほか、テクスチャの貼り換えもできます。
多機能スケジュールソフト



4K/8Kテロップに標準対応。

4K/8Kテロップに標準対応。

Telop Connectは、4K/8Kサイズのテロップ作成に対応。SD/HDテロップの、4K/8Kへのアップコンバートもシームレスに行えます。これからの4K/8K時代に対応できるテロップシステムです。




カタログダウンロード。

Telop Connectのカタログをダウンロードできます。 カタログダウンロード




ご購入について。

Telop Connectのご購入についてご検討いただきありがとうございます。
Telop Connectはお客様のご要望に合わせ、ベストなご提案をさせていただいております。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。
2〜3営業日以内にセールススタッフが、メールまたはお電話でお客様にご連絡いたします。
カタログ、提案書などの送付、デモンストレーションもお受けしております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム



*NIXUSは北海道日興通信株式会社の登録商標です。
*EDIUSはグラスバレー株式会社の登録商標です。
*Media Composerはアビッド テクノロジー株式会社の登録商標です。
*Adobe Premiere Pro CCはアドビシステムズ株式会社の登録商標です。
*学参 新丸ゴM、UD新ゴ DB、フォークBは、株式会社モリサワの商標及び登録商標です。並びに本フォントの著作権は株式会社モリサワに帰属します。
*ウインM8、ナミキPOP-U、ウインクスL10+ウインS10は、エヌアイシィ株式会社の商標及び登録商標です。並びに本フォントの著作権はエヌアイシィ株式会社に帰属します。商品名、製品名およびサービス名等へのロゴ・マーク使用は、別途、ご契約が必要となります。
*その他記載された会社名、製品名等は各社の登録商標または、商標です。
*記載の画像はイメージです。実際の画面、製品とは異なります。


北海道日興通信株式会社 nixus.jp