大型タッチパネルで解説

大型タッチパネルで解説。
すぐに使える新しい番組演出。

Touch Canvas(タッチキャンバス)は、タッチパネルを使用してニュースやスポーツ、天気などの解説がスマートに行える再撮用CGシステムです。直感的なタッチ操作でCGを次々と切り替えたり、お絵描きしたりすることができます。 表示するCGの作画ソフト、表示順を並び替えるスケジュールソフト、タッチパネルの画面設定を行うソフトがセットになっています。 構成もシンプル。Touch Canvasの送出機とタッチパネルを接続するだけで実現します。導入してすぐに、気軽にご利用いただけます。


様々な画面をご用意。番組に合わせて設定が可能。

作成したCGをただ表示するだけではありません。様々な画面のパターンをご用意しています。項目の一覧表示画面、CGを複数枚並べて表示するサムネイル画面、1枚1枚のCGを順次切り替えていくプレビュー画面などお客様の運用に合わせて自由に設定が行えます。それぞれの画面の遷移もスワイプやフリックなどのタッチ操作だけで進めることができるので、出演者は進行に合わせて簡単に操作が可能。どんな番組でも、誰でも、柔軟に対応できる使いやすいシステムです。

様々な画面をご用意。


放送用テロップと同じ感覚でCGの作成や並び替えが行えます。

CGの作成や表示順の並び替えは、多くの放送局でご利用いただいているNIXUSのテロップシステムと同じソフトで行えます。日々の放送で使うテロップを作るのと同じように、多彩なCGをスピーディに作成することができます。CGは項目ごとに保存・管理することができ、項目内の表示順の並び替えもスケジュールソフトでドラッグ&ドロップ中心の操作で行えます。
作画ソフト
スケジュールソフト


フリーハンドでわかりやすく簡単に。お絵描き機能搭載。

シンプルな設定で
番組オリジナルのデザインを実現。

画面のカスタマイズも、直感的な操作でシンプルに行えます。項目一覧画面では、背景画像やボタンの画像を用意してドラッグ&ドロップするだけ。フォントの種類、サイズ、色なども自由に設定可能です。


フリーハンドで
わかりやすく簡単に。
お絵描き機能搭載。

ペンツールやスタンプツールによるお絵描き機能も搭載しています。フリーハンドで画面にお絵描きをしながらスポーツや天気などの解説を、視覚的にわかりやすく視聴者に伝えることができます。使用するスタンプやペンのカラーもお客様自身で自由に作成、設定することができます。
さらに、お絵描きした後の画面は保存でき、そのままトリキリのテロップとして、放送で使用することも可能です。
フリーハンドでわかりやすく簡単に。お絵描き機能搭載。


NIXUSのテロップシステムとデータの共有も可能です。

Touch CanvasはNIXUSのテロップシステムと連動して動作します。テロップシステムと共通でご利用いただければ、テロップシステムの放送スケジュールデータとリンクさせ、放送に使用しているトリキリテロップをそのままタッチキャンバスで使用することができます。また、すでにテロップシステムをご導入のお客様なら、お持ちの送出機にTouch Canvasを追加することでイベント時しか使わない送出機や、予備の送出機の活用が可能になります。

多彩な用途にお使いいただけます。

Touch Canvasはシンプルなシステムですので、アイデア次第で多彩な用途にお使いいただけます。番組演出の幅が広がります。
多彩な用途にお使いいただけます。


カタログダウンロード。

タッチキャンバスのカタログをダウンロードできます。 カタログダウンロード


ご購入について。

タッチキャンバスのご購入についてご検討いたたきありがとうございます。
タッチキャンバスはお客様のご要望にあわせ、ベストなハードウェアやシステムをご提案させていただいております。
そのため、お問い合わせのコーナーから当社のセールススタッフにご連絡ください。
2〜3営業日以内に当社のセールススタッフが、メールまたはお電話でお客様にご連絡いたします。
カタログ、提案書などの送付や、デモンストレーションもお受けしております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ


*記載された内容は、改良のため予告なく変更することがあります。
*NIXUSは北海道日興通信株式会社の登録商標です。
*記載の画像はイメージです。実際の画面、製品とは異なります。

北海道日興通信株式会社 nixus.jp